2012/06/24

TG-1の楽しみ方


6月15日に発売になったTG-1は、僕の元にもやって来た。(^^)

今までのタフシリーズと違って、フォーマルな雰囲気を身に付けている。

3種類のジャケットを着せ替えればフォーマルから、タフなアウトドア、水中まで1台3役の楽しみ方だ可能だ。


そこで、今日は僕流のTG-1を紹介しよう。


1) ダイニーマスリングでアウトドア仕様

付属の赤いストラップはお洒落でいいけど、折り返した部分がカメラを握った時に邪魔になる。

そこで、クライミング用の12mm幅ダイニーマスリング(30cm)(マウントダックス製630円)を取り付けてみた。

TG-1はループの金具がネジで外せるので、輪っか状のテープを取り付けることもできる。

長いスリングに付け替えれば、首から提げることも!


2) コンバーターアダプターでレンズキャップと赤枠の保護フィルター装着

TG-1ではコンバーターレンズを装着して撮影のバリエーションを広げることができる。

その為には、コンバーターアダプターCLA-T01 が必要なのだが、レンズキャップが同梱されているのがミソで、φ40.5mmのフィルターを取り付けできる。

そこで、ロワジャパンの【レッド枠】薄型MC UVレンズ保護フィルター(径:40.5mm) を取り付けて赤を強調!


3) 保護フィルターはニコン1用がコストパフォーマンス高し

TG-1用のモニター保護フイルムは販売していないようなので、一番近いサイズを探した。

結果、ニコン1用がベストサイズであることが判明。価格もヨドバシで300円と安いのも嬉しい。

これなら気にしないで簡単に張り替えられる。

0 件のコメント: