2014/09/24

22日午後に無事に帰国しました!


9月22日に、無事帰国しました。

お陰さまでアクシデントもなく、先住民の皆さんの暖かさに触れることができた貴重な体験でした。肝心のカリブーはたくさん見ることができましたが・・・詳細は後ほど。(笑)

8月20日に漕ぎ出した時は夏でしたが、秋の気配を感じつつ漕ぎ進むと、強風、雪、雹と季節は一気に冬に。オーロラは都合7日間、(オーロラベルトの内側なので)南の夜空に出るオーロラは感動的で、爆発の連続。何から何まで、北極圏の大自然を満喫しました。

写真はオールドクロウ到着翌日のキャンプグランドで。粗食とノーアルコール、適度な運動のお陰で、お腹まわりの脂肪も燃焼しいいダイエットにもなりました。

満月の夜のオーロラ。南の空に出るオーロラは格別です!
ユーコン準州オールドクロウ


オールドクロウの裏山にハイクアップ。
景色は素晴らしかったのですが、風はいまいち。
ガレ場でいい場所もない中、かろうじて。

この日は確かオールドクロウを目指してラストスパート。
一日11時間、85kmを漕ぎました。


オールドクロウからホワイトホースに戻り、17-19日でクルアニ国立公園とアラスカ州ヘインズへ撮影に行ってきました。
クルアニ国立公園のマウンテンシープ。
時間を掛けてゆっくり接近、とてもスペシャルなひとときでした。


チルクートリバーで遡上するサーモンを狙うグリズリー
アラスカ州ヘインズ

0 件のコメント: