2011/12/30

昨日の夜は・・・オーロラを求めて その1


太陽の活動は11年周期と言われていて、今年は活発な周期に入っている。

太陽活動が活発ということでオーロラも期待大!

映画「KNOUING」は太陽活動が活発化、巨大なフレアーが地球を襲うという内容だったけど、終盤のシーンでオーロラが爆発していた。

それとは関係ないが、10月25日には、オーロラとは縁遠いアメリカ・ミシガン州で天空を覆う真っ赤なオーロラが観測されてる。

日本でも2001年に長野で、2003年には山梨でオーロラが撮影されている。

そんな昨日は、オーロラ活動が活発な予報の夜。

ならばと、撮影に出発した。

まず、関越道から美ヶ原を目指したが、予想以上の雪であと3kmで断念。

やがて雪が止み、雲の切れ間から星が出始めた。

北に開けた場所を求め、白樺湖から車山、霧ヶ峰と移動するも、今度は霧の中。

写真はその時のモノ・・・日本でオーロラ。今シーズンはチャンスです!

0 件のコメント: