2012/11/02

お願いオリンパス!E-5とEM-5の中間が欲しい~


現在、メインで使っているのがオリンパスのフォーサーズ機 E-5 だ。

これに防塵防滴の ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD の2本が標準装備。

この2本だけで24~400mm(35mm換算)をカバーしてくれるので、殆どの被写体に対応できる。加えて  ED 8mm F3.5 Fisheye があれば完璧だ!

ボディが892g、12-60mmが575g、50-200mmが995gで、トータル2,462g。


手前はマイクロフォーサーズ機の OM-D EM-5 。

それに組み合わせているのは ED 9-18mm F4.0-5.6 / ED 14-150mm F4.0-5.6 の2本で、若干カバー域はずれるけど18~300mm(35mm換算)をカバーしている。

防塵防滴はボディだけなのがたまにきず。防塵防滴の ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ もあるが、望遠域をカバーする相棒がいない。

重さはボディ425g、9-18mmが155g、14-150mmが260g、合計840gと E-5 のボディより軽い。行動を優先したい場合、この軽さとコンパクトさは大きなアドバンテージだ。

しかし、カメラのレスポンスや使い勝手は E-5 にはまだまだ及ばない。ボディも僕の手にはやや小さく、操作がし難いこともある。何よりレンズの基本性能が大きく違う。

が、最新モデル OM-D EM-5 にもアドバンテージがたくさんあるのが現実。

欲するのは、この中間。程よいボディサイズに、防塵防滴のF2.8 始まりの2本のレンズ。8mmフィッシュアイがあればなお良い。

E-5 の直接的な後継機、フォーサーズボディ のE-7(?)が出るとかでないとか・・・
或いは、 OM-D EM-5 の上位機種の可能性も。

どうなるんでしょうね!

0 件のコメント: