2009/08/11

初めてのマイクロフォーサーズ-北陸自動車道・糸魚川付近-


日曜と月曜で富山県へ。そこで衝撃の出会い。ブラックラーメンを捜して富山市内を走りながら何気なくカメラのキタムラに寄り道した。そこでE-P1のパンケーキレンズキットが7万円台前半で売られているではないか!

この価格、間違いなく世界で一番安い!!!

長らくヒットに恵まれなかった(失礼)オリンパスですが、想定外の大ヒットになったE-P1。デザインや販売戦略に好き嫌いがあるでしょうが、僕はこの状況を予想してました。E-P1、伝わってくるものが明瞭です。

これを期に地力を蓄えて、E-3に続くモデルや魅力的なレンズを加速度的にリリースして貰いたいなぁ。(全部に付き合う財力はないけれど・・・)

歩みを止めなければ、出口のないトンネルはない。E-P1を使って、そんなイメージを表現してみました。

そうそう、帰国してから10日ほど経ちますが、毎日イタリアの田舎で地図を見て、道を捜している夢を見ます。目が覚めて、日本にいることを確認して「ホッ」とします。

自分の進む道は自分で決める。

人の進む道を決めるのは難しいものです。

0 件のコメント: