2009/12/27

カリブーに遭遇 -今日は吹雪で足止-


ユーコンに来てから一週間。到着と同時に寒くなり、氷点下30℃の世界をいきなり体験しました。さすがに車中泊はハードで、車の中の生活水はカチカチ、ナイロン製品もバリバリです。

現在は北上して、北極圏まであと数十キロのイーグルプレインズ唯一のロッジに滞在中(車中泊は命がけです!)。宿泊客は一人だけ、昨晩はスタッフとささやかなクリスマスのディナーを楽しみました。

翌日は吹雪で道路は通行止め、こんな環境では外出もままなりません。

余りに寒いので撮影も停滞気味、そんな中、昨日は季節移動で南下したカリブーの集団を見つけることができました。

この群れは、ホーキュパイン・カリブーといい、アラスカとユーコン準州、ノースウエスト準州の一帯を季節移動しているカリブーの群れで、2001年の調査では123,000頭が生息しているとされています。数十から数百、数千、時には数万の群れを作り、雪の下の苔類を食べながら移動します。今回の群れは400~500ほどでしょうか、この旅の目的のひとつだったのでかなり興奮しました。

たびたび登場するデンプスターハイウエイに朝10時に入り(日照時間は一日4.5時間弱なので、まだ真っ暗)、途中で車から降り勘を頼りに雪原を歩いて彼らの群れに遭遇。

ところが、氷点下の雪の中、思うように撮影ができません。霧の中なので日照もなく、三脚は固定できず、カリブーはどんどん遠のいていく。夢中で数十枚撮影できましたが、後で画像をチェックして、がっかりしているところです。

今回のもう一つの目的、オーロラ撮影も同じように苦戦中。オーロラベルトの真下にあるこの場所で、頭上に現れるオーロラを撮影するつもりなのですが、連夜の曇天。明日にはこの嵐も通過する予報なので、一縷の望みを託しています。

5 件のコメント:

直人 さんのコメント...

やりまいたね~!400頭に遭遇は素晴らしい!すごい!よくわかります、その興奮。しかしイーグルプレイン小貝さんだけっすか?宿泊客、まぁー、ウェストマークのホワイトホースでも少ないですからね。

報告楽しみにしてます。また会合しましょう!通行止めは、焦ってもしかたがない!Nothing you can do !ですからね。のんびり帰ってきてください。

Tetsuo Kogai -小貝哲夫- さんのコメント...

直人さん こんにちは

この興奮は、この状況を知っている人でないと共有できないと思います。

あの後、オーロラ撮影をしながら北上、シルバートレイルで力尽き車中泊。10時に目覚め一気にイーグルまで向かおうとデンプスターを走り始めましたが躊躇、引き返し気象情報を入手。

翌朝、改めてチャレンジしてカリブー遭遇と相成りました。
通行止めになることは予想していたので、無理はしません。でも一泊$103は痛手です!

Tomohiro Uemura さんのコメント...

おめでとうございます!すごい写真ですね。この一枚にどれだけの労力と執念、そしてお金がかかっているのかがよくわかります。おめでとうございます。安全に帰ってきてください!

Tomohiro Uemura さんのコメント...

おめでとうございます。すばらしい写真ですね。ここにたどり着くまでの労力と気力、そして投入した金額。痛いほどわかります!
その甲斐あって、大きな群れに出会うことができたのですね。今はINUVIKということですが、無事に帰ってきてください!

Tetsuo Kogai -小貝哲夫- さんのコメント...

ともさん こんにちは

そして、あけましておめでとうございます。

イーグルプレインズでは、グッチンのハンターが凍ったカリブーをトラックの上に乗せ、フォートマクファーソンのキャンプに帰っていく光景を目にしました。

やはりカリブーの季節移動の南限は、チュームストーンの北側のようです。

帰りにもう一度チャレンジします。

これから、アイスロードを北に向かい、ユーコンに戻ります。

良い年をお迎えください。