2009/12/30

晴天を求めてイヌビックにきてしまいました・・・


イーグルプレインズで足止めを食ったあと、一向に回復しない夜空に業を煮やし、一路北へ。370kmほど走りお隣ノースウエスト準州のイヌビックに来ています。

今朝方はアイスロードの上で、念願のオーロラ撮影(満月まであと3日、-30℃での撮影です)もでき、大満足。写真は帰国してからのお楽しみに!
仮眠の後、昼過ぎから町中見学です。ところが太陽の光は瞬間だけ、11時過ぎから明るくなりますが太陽が顔を出すことはありません。一瞬明るさを感じた気がしますが、そのまま夕日に向かいます・・・。
この土地で生活するには、信念が必要です。

アイスロードとは、マッケンジー川が凍結して陸路のないTuktoyaktuk(ツクトヤクツク)までの194kmが冬季だけ開通します。凍った川の上を、ゆっくりと車が走っています。どんな場所なのか、グーグルアースでチェックしてみてください!

今晩、再びオーロラ撮影をした後、最北の地までアイスロードを北上しTuktoyaktukまで移動予定。ここまで来たら、北極の入り口ボーフォート海を見ずに帰るわけにはいきません。

これが、今年最後の更新になるでしょう。皆さん、良い年をお迎えください。

2 件のコメント:

直人 さんのコメント...

よく行きましたね、そこまで、、、、しかもその車で、、、、、すごい、、、意外に冬は走りやすいみたいですけどね。

あわてず、ゆっくりユーコンモードで、帰ってきてください。

ホテルは高いですが、車中泊はかなりきついでしょうからね~・・・・選択の余地なしでしょう。

とにかく、安全第一ですよ。

Tetsuo Kogai -小貝哲夫- さんのコメント...

来てしまいました~!

この車では移動速度が他の車の半分、時速50kmの安全運転なので、やたら時間がかかります。

道路コンディションの報告は、ユーコンに戻ってから!

またストームの予報が出ているので、やり過ごしてから南下します。

良い年をお迎えください。