2010/12/28

ロシア製レンズでペン遊び-PEN E-PL1s with JUPITER-8 50mm/f2-


マイクロフォーサーズの楽しみ方のひとつに、オールドレンズとの組み合わせがあります。今日はロシア製のレンズ、JUPITER-8 50mm/f2 をE-PL1sに装着してみました。

戦前のZeissゾナー50mm/f2をロシアがコピーしたもの。ユニークな樽型で回転式ヘリコイド、金属の塊感、f2という開放値が大きな魅力です。
 
ロシア製カメラ専門店で11,500円で販売していたものですが、オールブラックになったE-PL1sに独特のレンズ形状がマッチングしてます!

じっくり触って、ヒンヤリとした手の感触を楽しむ。古いレンズにはそんな楽しみ方もアリでしょう。

ボディ側で焦点距離を入力すると、全てのレンズで手振れ補正が有効になるのはオリンパスボディの大きなメリットです。オートフォーカスに頼りきりの通常から離れて、じっくりマニアルを楽しむのも良いですね。

0 件のコメント: