2011/04/17

日本の最東端、納沙布岬で


2月末に訪れた日本の東端、納沙布岬。

白波を立てる海にそびえる大きな岩に、一羽のカモメが休憩していた。

この日は天気が悪くて見えなかったけど、この視線の向こうには確かに歯舞群島が。

この旅で乗船した商船三井フェリーのさんふらわあ(大洗-苫小牧)は、大洗港が震災の被害を受け運行休止中。6月には運行が再開される予定だ。

0 件のコメント: