2012/08/01

この秋にオーロラを見なければ一生の損!

今日から8月。

もうすぐ極北ではオーロラの季節がやって来る。


昨年から太陽の活動が活発になり、各地で活発なオーロラが現れている。

7月15日から16日には、ニュージーランドのクイーンズタウンやバンクーバーでもオーロラが観測されている。

残念ながら極北は白夜の時期なので、凄いオーロラが現れたという報告はない。


なぜか”オーロラ=冬”というイメージが定着しているけど、夜が暗くなる8月中旬からオーロラを見ることができる。

この季節のオーロラ観察のメリットは、何と言っても寒くないこと。

だけど夜には5℃くらいになるので、日本の冬支度は必要だけど・・・


そして湖に写り込んだオーロラ。

これはとても幻想的だ!


9月になれば、夜がしっかりやってくる。

黄葉も進むので、写真のような黄葉とオーロラのコラボレーションが楽しめる。


太陽の周期は11年周期と言われているので、次のピークは2023年頃。

その時、僕は63歳・・・

皆さんも11年後の自分のことを考えてみよう。

今年がチャンスですゾ!(^^)

0 件のコメント: