2012/08/31

赤道儀で星空撮影


先週末は天草に滞在していましたが、夜空がとても綺麗でした。

そこで、赤道儀を使って天の川の撮影にチャレンジ!


星空を撮影する時は長い時間シャッターを開けたままにしておくのですが、その間に地球が自転してし星が流れてしまいます。


そこで赤道儀の登場。

赤道儀とは地球の自転に合わせて回転する機械で、北極星に合わせてセット。

その上にカメラを設置すれば、長秒時でも星が流れないで撮影することができる。

写真はシャッタースピード約30秒、星がピタリと止まって天の川が浮かび上がりました。


試しに赤道儀の電源をoffにして撮影。

流れる効果をチェックするため約300秒で撮影してみると、ご覧の通り。

北極星を中心に星が回転しているのが分かる。

0 件のコメント: