2011/01/06

ジオタグが簡単に付けられるコンデジ Vol.2


今、とても気になっている一台。

一年前のCP+で実機を展示していたカシオのGPS搭載モデルが11月26日に発売になっている。

EX-H20G は、屋内でも位置情報を測位できる「ハイブリッドGPS」と内蔵地図データで、どこにいても自分の居場所や写真を本体地図上に表示できる。おまけにカメラが向いている方向も分ってしまう!

問題だったGPSセンサーの消費電力も、カシオの技術力で目途が付いた結果だろう。収納する地図データは、世界の地図データと約1万点の観光地の撮影スポット情報、約100万件の地名情報を本体に収録する。


その後、カメラに保持された測位ログデータをKML形式でメモリカードに書き出す機能が追加された。家に帰った後もGoogle Earthに移動軌跡を表示したり、パノラミオで位置情報付きの画像を投稿したり、楽しい旅の余韻に浸ることも!(僕の投稿写真はココ

このカメラ、旅の楽しみ方を広げてくれること間違いない。

0 件のコメント: