2012/02/12

時を越える写真の力


ここ数日は物欲に犯されていたので、冷静になって・・・。

戦後、アメリカ軍が撮った写真がたくさんある。

それらの多くは眠ったまま、一部はコレクターが探し出して公開しているのだが、大和やゼロ戦などのモノ系が多い。


写真は戦後、日本のどこかの飛行場。

飛行できないように破壊された三式戦闘機(飛燕)の予備燃料タンクにまたがっている子ども。

彼の汚れた足や衣服、そして空を見あげて笑顔。

僕には真っ赤な日の丸、下面の銀色、そして迷彩の緑色が鮮やかに見えています。

この写真は、紙焼きのものを購入したのですが、デジタル時代にはない時を越える写真の力があると思います。

0 件のコメント: