2012/02/08

時代が変わる! オリンパス OM-D 「E-M5」はどんなカメラ?


今日2月8日。

噂通り、オリンパスのニューモデル、E-M5が発表された。

ミラーレスの新シリーズで、従来のPENシリーズに加え往年の人気シリーズOMの系譜だ。

一眼レフのスタイルで、電子式ファインダーが内蔵されている。

なによる嬉しいのは防塵防滴仕様で、同じく防塵防滴のアダプターを介して既存のフォーサーズレンズをストレスなく使えること。

おまけにE-5譲りのマグネシウムボディなので堅牢性も高いし、フィールドに一眼を持ち出す時にはこのサイズはとても嬉しい。
オリンパスはE-5の後継機(E-7?)も開発しているようだが、『こんなのはいかがでしょうか?』とばかりにE-M5を出してきた。

実際にフィールドにでて使ってみないと何とも言えないが、室内でいろいろ試した限りでは申し分ない。

と言うより・・・「光学ファインダー」という以外、E-5のアドバンテージは見あたらなかった。

ボディが90,000円台。

E-M5はバカ売れするだろう。

そうでない理由は今のところ見つからない。

0 件のコメント: