2009/10/10

アークテリクスのニューライン-ARC'TERYX Veilance-



アークテリクスは、この秋、新しいラインナップを追加した。 それがARC'TERYX Veilance

今までアークテリクスが得意とするアウトドアフィールドとビジネスシーンは対局にあった。

それでも、ここ数年フォーマル色の強いモデルもちらほら登場していた。

例えばStealth Jacketとか、Envoy Shirtなんかがそう。しかし、アウトドアマンが目一杯お洒落したという程度で、ビジネスシーンには持ち込めなかった。

でも、よくよく考えてみると数年前まで、アークテリクスのイメージカラーはブラックだった。最近はカラフルなバリエーションを増殖中だが、今でも基本はブラックだ。スーツにシータARを引っ掛けたら、かなりいかしたビジネスマンだ。

どこか細い線で、アウトドアフィールドとビジネスシーンは繋がっていたのかも知れない。


そして、Veilanceである。

アウトドアで培ったアークテリクス独特の作り込みを、都市部に持ち込んだ。アイテムはブレザー、ジャケット、コート、トラウザーズ、シャツ、セーター、スエットシャツ半袖/長袖シャツなど15アイテム。基本的なアイテムは下着とソックス以外全て揃っている。

デザインは今までのものと全く別方向。質素でエレガント・・・とでもいうのか、自分はあまりこの手の言葉には縁がないのもで、上手く表現できないが。それでもアークテリクスらしさは健在だ。

二枚の写真はField Jacketの襟と胸ポケット部分。GORE-TEX® Pro Shell 3Lで作ったM-65フィールドジャケットといった雰囲気、繊細でいかにもアークテリクスらしい仕上がりだ。

他にもウインドストッパーで作ったブレザーやトラウザーズ、ニュージーランドメリノウールで作ったセーターやシャツなど、素材もカッティングも一級品。もちろん価格も一級品。

アーバン仕様のARC'TERYX Veilance、果たして日本上陸は?

0 件のコメント: