2009/05/15

究極のインソール発見!-BATES:Individual Comfort System-

車はタイヤで大きく変わる。靴もインソールで全然違うものになる。

これが僕の持論。

ところが標準で付いてくるインソールは、残念ながらお粗末なものが多い。街履きならそれでも良いが、本気で使うシューズには専門メーカーのインソールを使用している。

今日紹介するのは、アメリカのベーツ社(BATES)の製品。米国大手靴製造会社( WOLVERINE WOLD WIDE. Inc.社 )の公官庁向けブーツ部門のブランドで、98%の取引が法執行機関を始め公官庁で、軍や警察、郵便局などにフットウエアを納入している。

アウトドアシューズで有名なあのメレルやパタゴニアフットウエアも同社のグループなのだ。
警察官や特殊部隊隊員に支持されるベーツのタクティカルブーツの特徴は、トレッキングシューズの機能性を盛り込んで、足蒸れし難く、滑り難く耐久性の高いソールを持ち、軽量で動きやすく仕上げられているのが特徴だ。


このブルーのリング(エナジーリング)を回転させて取り付けることで、クッション性を好みに調節できる。足首が外側や内側に傾いているのも調整できるという優れもの。

詳しくは説明の動画をチェック

しかし、このインソールはベーツブーツの組み合わせのみで販売。ソール自体もやや厚めなので、ソールに合わせてシューズもデザインされている必要がある。一般シューズに合うユニバーサルモデルの登場を期待したい!
ベーツブーツの輸入発売元は、中田商店

東京都台東区上野6-4-10
TEL:03-3831-5154 

0 件のコメント: