2010/08/02

久々のソーラー実験室-RA-8で自動車バッテリーを充電する-


今日は久し振りのソーラー実験。

先日パワーフィルムのアクセサリー、RA-8鰐口クリップ付きの延長コードを入手。自然放電したカーバッテリーを、ソーラーパワーで充電してみる。

昨年購入した30W F15-1800RA-9チャージャーコントローラー(不安定な電力を安定し 逆流を防止してくれる)、 さらにRA-8を接続した。


接続するとこんな感じになる。

果たして何時間くらいでフル充電できるのだろうか?

朝10時くらいにベランダに出し、日が暮れるまで放置した。


フル充電になると、円い窓の中がブルーとレッドに変る。

外に出しっぱなしで放置していたので正確な時間は分らないが、この状態になるまで3日間を要した。

正規輸入代理店の富士ファインケミカルさんに聞いたところによると、以前紹介したマグネット式とは別に貼り付け式があるらしい。

マグネット式はパトカー用だそうだが、パトカーの屋根から盗む輩はいないだろう。自分の車にこれを装着したら、盗難が心配で車から離れられない。貼り付け式なら盗難の心配はないし、マグネット式より需要は高いと思う。

この製品が販売されたら、車内用の補助電源システムを作ってみたいと思う。

0 件のコメント: