2011/03/12

見つめる先に何があるの?


タンチョウの餌場に割って入った若いキタキツネ。栄養状態も良いと見えて、良い毛並みをしている。

彼らの視線の先にあるのは・・・?


ところで昨日の大地震。普段は家にいることが多いのに、こんな日に限って新宿のど真ん中で、それもうどんを食べていた。

次第に大きくなる揺れに危険を感じて、ビルの外に飛び出す。都庁ががぐらぐらと揺れ、通りは大勢の人々で溢れた。

揺れも収まり店内に戻ると、うどんの汁がこぼれてなくなっていた。

そんな中、2件の打ち合わせを済ませたところで途方に暮れる。

新宿駅の大画面に映し出せれる映像、それを見入る大勢の人々。

歩道は大勢の人であふれ、満足に歩けない。

コンビニやファーストフード店には長蛇の列。

自転車も大忙しで、通りかかったキャノンデール専門店でも飛ぶように高級自転車が売れていた。

電車が完全にストップした東京の被害は最小限だったが、有事の際の安全管理や避難など、貴重な体験になった。
結局、約25kmを歩き夜半に帰宅した。



被害が大きかった地域には友人も多く、元気でいるのかがとても心配だ。

災害にあわれた皆様にこころよりお見舞いを申し上げます。


政権争いに終始するレベルの低い政治家に対する戒めなのか・・・ひとつの方向に向かう団結力が重要。

まだまだ余談を許さない状況が続く。

0 件のコメント: