2011/03/23

タンチョウの塒(ねぐら) -久著呂川-


友人の案内で着いた早朝の撮影ポイント。

久著呂(くちょろ)川にかかる橋の上。切り裂くような冷たい空気の中、タンチョウの群れが休んでいる。

メジャーな音羽橋と違って、地元の人しか知らないような場所。案の定、到着した時にはカメラマンが数人しかいなかった。

連れられて行った身としては、ここがどこだか分らない!

そんな時に便利なのが、ジオタグの存在だ。
この時もu-bloxのジオタガーを付けていたので、いつものように帰宅してからジオタグを付けた。

次の機会には、自分だけでもいける! 
ジオタグ利用法のひとつだ。

0 件のコメント: