2012/01/10

不自然な風景 熟し切った柿がたわわに・・・


伊達市は、独特の製法でジューシーで柔らかく、カリウムやビタミンが豊富なあんぽ柿(干し柿の一種)の産地としても有名。

ところが周辺を車で走ってみると、あちらこちらに熟し切った柿がたわわになっている。

写真のように朽ち果てて落ちるのを待つばかり

高い数値の放射性セシウムが検出されている上に、水分を蒸発させるので単位重量のセシウム量が増えてしまい暫定規制値を超えてしまう可能性が高いそうだ。

前日に降った雪と熟し切った鮮やか柿・・・違和感のある光景。

0 件のコメント: