2010/07/20

2009年7月20日はオーストリアの山の中-Turnpoint3: Grossglockner, Austria-


2009年7月20日、レース開始から2日目。ツエルアム湖の裏手にあるシュミッテンヘーエからテイクオフして谷を越え、エンツィンガーボーデンから峠を越えて3つ目のターンポイント:グロースグロックナーを取るという計画だ。

冬は有名なスキー場、夏だというのに峠付近には雪が残っている。おまけに雨雲が接近し、日暮れも近い。こんな感じで、小さなミスが重なって、どんどんドツボに落ちていく。

もしもはないけれど、実際のエックスアルプスを通して、「どうルーティングするか?」という経験値が備わった。もう一回チャレンジできれば・・・いや、それはないだろう。


写真は何処で撮影したか定かではないが、麓のシュナイダーアウ付近だと思う。小さな谷底の細い道。とっても長閑な村だ。

目立つ目標物がある訳じゃない。流れの中で撮った一枚の写真。場所を特定する術がない・・・こんな時にジオタグが役に立つのだ。


話しは違うが、先週の金曜日、78歳の母が急逝した。昼寝中に、まさしく眠るように。思い出は尽きないし、世話を掛けるばかりだったけど、生んでくれて有り難う。育ててくれて有り難う。

0 件のコメント: