2010/02/25

ハイブリッド新時代!-ホンダCR-Z登場-


今日、満を持してホンダCR-Zが登場した。ホンダグリーンマシン003号、ポジション的には初代インサイトの後継モデルに相当するが、CR-Zの名前を付けてきた。

CR-・・・といえば、忘れもしないアノ車、CR-Xを思い出す。初めて自分の車を手に入れる時、最後まで悩んだ一台がCR-Xだ。結局シビック3ドアを選んだが、もし時間を戻せるならばCR-Xを選び直す。

あの軽快感、独特のスタイリング、そして割り切り。ホンダファンになったのも、CR-Xの存在があったから。そして今、CR-Xを現在の技術で作り直したのがCR-Z、XとZの間にはYがあるがインサイトがYとすれば全てが綺麗に繋がる。

一応4人乗りとなっているが、現実的には2人乗り。CR-Xの時は、ワンマイルシートといわれていたが、全くそのまま。アメリカ仕様(アメリカでは完全な2人乗り)のように、2シ-ターと言ってしまえば良いのだが、インサイトがトラウマになったのか?

ハイブリッドスポーツとは、ホンダらしいアプローチ。エコは大事なキーワードではあるが、それだけでは車はただの道具になってしまう。走る楽しさをもう一度、CR-Zで表現してもらいたい!
インサイトのような爆発的なヒットになるとは思わないが、こんなチャレンジこそがホンダのホンダたる所以だ・・・と僕は信じている。

0 件のコメント: