2010/06/20

西新井ラーメン 40年間変らない味


東京足立区で生まれ育った僕には、とても懐かしい味。東部伊勢崎線西新井駅下りホーム階段下にある立ち食いラーメンのお店「西新井ラーメン」だ。

小中学生の頃はボーイスカウトのキャンプやハイキングの帰りに、「西新井ラーメン食って帰ろうぜ!」というのが合い言葉だった。

高校時代は秋葉原まで電車通学をしていた。部活でぺこぺこになった腹をよく満たしてくれた。

ラーメンブームが沸き起こるうんと前、営業を始めた昭和44年から変らぬシンプルなラーメンを提供してくれている。特別美味いわけではないが、懐かしい味。(あの頃は、甘味処でもこんなラーメンは食べられた)

麺のボリュームがあるので、コストパフォーマンスはすこぶる高い! 現在は400円、子どものころは確か240円くらいだったか、とにかく限りある小遣いで腹を満たしてくれた有り難い存在だ。

2 件のコメント:

Naoto さんのコメント...

くいて~、極北在住の空腹には手厳しい写真ですね。

Kogai Tetsuo さんのコメント...

誰もが想像するラーメン、そんなラーメンですヨ!