2010/06/29

梅雨の合間のフライト -空からジオタグ-


今日は悪天候でパラツアーは中止、夫婦で東京見物にでかけた。今日と明日で朝霧高原と考えていたが、日本戦をテレビ観戦したい。まさに救いの雨だ。

彼らのこれからの滞在中、太陽がでてくる可能性はかなり低い。週末は白馬に移動するが、明日の午前中は富士山を見ながらフライトをしてもらいたい・・・せめて一本。

ところで、昨日もu-bloxのEVK-CKを付けたE-3を持ってフライト。外れないようにビニールテープでぐるぐる巻きにしている。

基本的には6月7日のブログで書いたようにPhoto Geotagger GT-01と同じなのだが、実は違う点がある。それは付属のソフトの違いで、EVK-CKの「Tagger」は日本語にも対応。そして技術評価用ソフト「Snapper」 の存在。
EVK-CKに付属するソフトでもGT-01を認識するものの、サーバーにアクセスして位置座標を付ける段階でエラーになってしまう。

このシステムにとってサーバーの情報は最も重要な部分、サーバーにアクセスした段階で何某かのプロテクションが掛けられているのだろう。

キックオフまであと1時間、ベスト8目指して良いゲームになることを期待する!

0 件のコメント: