2009/06/24

石畳の街、ドイツ・フュッセン-こんなところがレースの舞台?-


南ドイツバイエルン州フッセンは、ロマンチック街道の終着点、ノイシュバンシュタイン城が観光の大きな目玉になっている。何しろ700年以上の歴史がある街、こんな城壁も風景の中に溶け込んでいる。

ここ数年はカナダの北部、その前はアメリカ全域、その前はアジアとマイブームが続いてきたが、こんなに長くヨーロッパを体感できるチャンスに興奮している。得意な車中泊やキャンプと言うことも、大きな喜びでもある。

0 件のコメント: