2009/03/30

今日で3月も終わり -春よ来い!-


土日のイベントは、無事に終了。日曜夜に帰宅しました。暖冬だった今年の冬、雪が消えたスキー場だったのに、木曜夜から降り始めた雪で、真冬に逆戻り。そして翌日の夜も、翌々日の夜も・・・自然は本当に意地悪です。それでも日中は絶好のフライトコンディションに、ガッカリしたり、喜んだり・・・詳細はイベントのホームページをご覧下さい。


昨年10月頃から準備を始め、気が付いたら明日で4月。目標があると、時間は瞬く間に過ぎるものですネ。

写真は、発知のヒガンザクラ。群馬県の天然記念物に指定されている。推定樹齢は約500年、小高い丘の上に樹高15m、枝張り17m×22mという枝振り。苗代を作る時期に開花することから「苗代桜」とも呼ばれている。

今年も、見に行こうと思う。

0 件のコメント: