2009/02/27

僕のお気に入り(1) -アウトドアリサーチのグローブ-

 
このグローブ、何年間使っているのか?

ロスのマンハッタンビーチのREIで購入した、OR(Outdoor Research)のウインドストッパーグローブ。その後も、両手では足りない数のグローブを購入したが、今も現役の逸品だ。

どこが気に入っているか。

まず当時では珍しかった立体裁断であること、そして掌の内側はシームレスになっていること、そして手首までと丈が短いこと。インナーとしても便利なので、シーズンを問わずに活躍のチャンスは多い。

グローブで良くあるNGは、必要以上にデカイ親指や余ってしまう指先、指先の感覚がずれてしまいカメラのシャッターも満足に切れない。ところが、こいつはピッタリと手に馴染み、素手と同じ感覚で作業ができる。

今は珍しいMade in U.S.A.だ。

 
熱い物を持ったので、掌は溶けているし、指先もすり減って本来の機能は発揮していない。しかし、このグローブを越える逸品に巡り会わない。僕はこのグローブが、最高のグローブだと確信している。

因みにアウトドアリサーチというメーカーは、シアトルの小さなブランドだった。ゴアテックスを使用したシアトルソンブレロというレインハットが代表する製品、もちろんグローブの完成度も高い。最近はウエア類も充実している。

アウトドアリサーチはパタゴニア、アークテリクス、グレゴリー、キャメルバッグなどのアウトドアメーカー同様、ゲイターやグローブ、ボトルケースなどをアメリカ軍に供給している。その条件のひとつがMade in U.S.A.であること。その辺りの話は、また別の機会に。

日本ではケンコー社が正規輸入している。価格も比較的リーズナブルだ。

0 件のコメント: