2010/03/19

日本のお醤油やさん -奈良県御所市の片上醤油-


最近のマイブームは、醤油。ひとつの町には一件の醤油醸造所があって、地域の味を作ってきた。以前は5000件あった醸造所は、2000件ほどに減少しているという。

地方に取材に行く時は、なるべく地元で醸造される醤油を購入しているが、これが奥が深い。キッコーマンなどのメジャーブランドが作る大量生産品に慣れてしまった舌には、とても新鮮なのだ。

刺身の味が変るし、料理も変る。

先週末に寄り道したのは、奈良御所市にある片山醤油さん。通販もしているが、是非、直接お店に行って買うと良い。どんな人が、どんな場所で作っているのか、そうすれば味わいも一層深いものになる。

この時は、仕込みの真っ最中、醸造所内も見学させて頂いた。木桶に仕込みこんだ香りが醸造所内に漂い、とてもよい香りだった。


写真は、ペンE-P2+オリオン-15 28mm/f6 の組み合わせで撮影。まだまだ使いこなせていないが、このレンズ、現在のレンズとは異なる独特の味わいというか、優しさがあるように思う。

0 件のコメント: