2010/01/01

ボーフォート海の町 -トゥクトヤクトゥク -


明けましておめでとうございます。

厳密には、こちらはまだ2009年です。

昨日の夕方、平均速度30km/hで6時間、途中吹雪に見舞われ視界ゼロ、氷上の緊張ドライブの末、トゥクトヤクトゥク に到着。

こんな辺境にどうして人が住んでいるのか?(いろいろ見聞きするうちにいろいろなものが見えてきました・・・)何から何まで驚きです。
肝心のボーフォート海ですが、氷に覆われ、いまいち実感が湧いてきません。

夜半からまたしても吹雪きの襲来で、オーロラは断念。昼過ぎには収まり、お散歩タイムへ。体感温度は-34℃、カメラはあっという間に冷たくなり、三脚も強風で揺れて繊細な撮影は不可。

現在、夜半のオーロラに備えスタンバイ、明日からホワイトホースに向けて帰還モードに入ります。

(無鉄砲に北進してきたので、道中が少しだけ心配です・・・)

0 件のコメント: