2010/01/20

やっぱり、空からの景色はおもしろい!


今日はホワイトホース郊外の動物保護区で、カリブーや麝香牛、バッファローなどの撮影を楽しんだ。もともと傷ついた野生動物を保護・治療し野生に戻す施設だったそうだが、現在は教育的な役割を担っている。

今まで訪れなかったのは、柵の中で飼われている動物に余り興味がなかった、今までは・・・

野生の彼らを見ようと思ったら、どれくらいの苦労とお金が必要なのか。それを考えれば、どんな動物がユーコンに住んでいるかを、手軽に知ることができるとっても便利な施設だ。

写真は、昨日の観光フライトの一こま。この一帯は何度もレンタカーで走っているが、こんな地形だったとは!
機会があったら、くねくねと蛇行した川をさかのぼってみよう。

道路を走っているだけでは、決して知ることができない。空からの景色は、再発見に満ちている。

0 件のコメント: