2010/01/23

クルアニ観光フライトのひとこま-ハバード氷河-


昨晩、フライト1時間遅れで無事に帰国。

今回のユーコンは、地元の人(ユーコナー)曰く『まるで春が来たようだ!』というほどの暖かさ。それでも-10から15℃ですが・・・

そんな暖かさの影響で、連夜の曇り空。残念ながら、目が覚めるようなオーロラは拝めませんでした。

それでも、ユーコンを満喫。
圧巻だったのは、2日目のクルアニ氷河観光フライト。徒歩なら何週間もかかる一帯を、4人乗りのセスナでひとっ飛び。ボーダーを越えてアラスカへ入り、夏には観光船で賑わうハバード氷河上空へ。

今度は、船上で氷河の向こうに見えるMt.ローガンを見たくなりました。

0 件のコメント: