2010/01/26

冬のカスカウルシュ氷河-クルアニ国立公園-



2006年の氷河キャンプ以来のカスカウルシュ氷河(Kaskawulsh Glacier)。今回は真冬だったため、夏には茶色く見えたモレーン(氷河が地面を削り堆積した土手状の地形)は真っ白。低い太陽のお陰で影になっている部分がそれだ。


今度はトレッキングでアプローチして山の頂から・・・それも良い!

夏の写真は、2008/07/06 「あ~究極の贅沢!-氷河キャンプ②-」や2009/01/31 「変わり行く氷河の風景 -世界遺産クルアニ国立公園-」などで紹介しているのでご覧下さい。

0 件のコメント: