2008/12/15

ホワイトアウトのハイキング -ユーコン準州クルアネ氷河で-


ユーコン準州の西、ローガン山を頂くクルアニナショナルパーク。一帯は、自然遺産(世界遺産)にも登録されている手つかずの広大な土地だ。

太平洋からの湿った空気が山脈にぶつかると、一帯は霧に包まれる。その頻度は極めて高い。こんな場所へ、飛行機で降り立ちキャンプができる。そのような場所だから、迎えが来ないこともしばしば。

案の定、居座った低気圧の影響で、飛行機が飛べない日々が続いた。

かといって、テントの中で悶々としていても仕方がない。真っ白な中、表に出る。GPSのナビゲーションだけが頼りなハイキング。


氷河の中で珍しい岩山に登ると、だんだん霧が晴れてきた。一瞬だけ、弱い日差しが氷河に影を作る。幻想的は風景が広がった。


翌日、霧は晴れローガン山に美しい夕焼けが掛かった。この日の夜、初めてのオーロラを目撃。迎えが来なかったお陰で、素晴らしいお土産ができた。
そして、翌日。待ちに待った迎えが到着、氷河を後にした。

0 件のコメント: